大事な荷物を運んでもらうには引越し業者をじっくり比較しよう

男の人

単身の引越しなら

メンズ

格安で引っ越し

単身の方で、同一都道府県内の短距離の引越しなら大手の業者に依頼をするよりも赤帽に依頼をしたほうが格段に費用を抑えることができます。赤帽は、距離が20KM以内で作業時間も2時間以内であれば12000円前後の格安料金となっているのです。大手業者であると、近距離の引越しで単身であれば3万円以上はかかる相場ですが、それと比べると格段に安いです。赤帽は、引越し行と違って軽貨物運送業者です。軽トラサイズの荷台に収まる荷物の量の方であれば、大手に依頼するよりもコストがかからずよいです。特に、学生の一人暮らしでキャンパス移動に伴う転居、社会人の方も近距離での単身引越しの方は赤帽で安く引越しをすることができます。

ドライバー兼作業員で1人

赤帽は、引っ越し料金を安く抑えることができるメリットがありますが、軽トラックの荷台に積める程度なので、家具や家電など運ぶ荷物が多く追加料金が発生してしまう、それか大手の業者に依頼するかとなります。また、遠距離の引越しであると大手に依頼をしたほうが安いという場合もあります。また、引っ越し作業にきてくれる人はドライバー兼作業員の1名のみですので、自分でも運ぶ作業を手伝う必要があります。大手引越し業者のように梱包から何から何までやってくれるというわけではありませんので、引越し日当日までに荷物の梱包や不要な家具の処分は行っておく必要があります。手間はかかりますが、その分安い料金で引っ越しできるのが赤帽です。