大事な荷物を運んでもらうには引越し業者をじっくり比較しよう

男の人

引越し業者の選び方

ダンボール

オフシーズンがおすすめ

東京に引っ越しするならオフシーズンがおすすめです。人の移動が激しい春先以外の時期はオフシーズンと呼ばれ、繁忙期と比べて予約が取りやすくなります。引越し業者の需要が減るオフシーズンは料金が安い傾向にあるので、この時期に東京に引っ越しすると繁忙期と比べて費用を安く抑えることができます。オフシーズンであれば料金の交渉もしやすいので、見積もり金額よりもさらに安くすることが可能です。まずは複数の業者から見積もりを請求して金額を比較してみましょう。一番安い金額をもとに料金の交渉をすると、業者も見積もり金額を下げてくれやすくなります。料金とサービス内容に納得がいく業者に引っ越し作業を依頼するようにしましょう。

引越し業者と運送業者

東京に単身で引っ越しをするなら、引越し業者と運送業者をうまく使い分けるようにしましょう。荷物が少ない単身者は運送業者を利用すれば、引っ越し料金を格安に抑えることができます。荷物が多めの単身者の方であれば、引越し業者の単身パックの利用をおすすめします。単身パックは専用のコンテナボックスに積めるだけの荷物を運んでくれるので、通常よりも価格が明確で安い傾向にあります。引越し業者には平日割引や学生割引などの様々なオプションサービスがあるので、これらのサービスをうまく活用すると、東京への引っ越し費用を安く抑えることができるようになります。引越し業者と運送業者、どちらか自分に最適かよく比較して決めるようにしましょう。